簡単な棚DIY2

コーヒーの棚の辺りをCafeぽっくしかかったので、棚を増やしてコーヒーの粉を置く事にしました。
01_201512202109593c1.jpg
棚は、SPF1x6に塗装をしたもので間口は、550mm。塗装は、ムラだらけです。
02_201512202111564cb.jpg
今回はこのタオルハンガーを2個使用します。間口は、400mm。
03_2015122021133872c.jpg
使い方は、こんな感じです。
04_20151220211518be9.jpg
壁に取付てみました。棚上部に取付けたタオルハンガーは、落ち止め。下に取付けたタオルハンガーは、Sカンフックをぶら下げてカップなどをぶら下げる為です。COFFEEの看板は、ブリキ製。少し錆びています。
05_20151220212315409.jpg
壁に取付ける時、鉄骨に当り失敗してしまい穴があいてしまいました。コークボンドでごまかします。
071.jpg
07_20151220213340843.jpg
一応、納得いく形になったのでCafeプロジェクトは、完結しました。

そして先日、もうひとつ棚?を作ってみました。
08_20151220224704ea9.jpg
テレビの下の台の下段が鉄の編み状のものなので、機器の脚部が安定しません。そこで天板と同じ様な物を作ってみました。
09_201512202251133a5.jpg
2x4と1x4を組み合わせます。結合は、1x4とL金具です。
10_20151220225401062.jpg
表は当然こんな感じです。
11_20151220225513d28.jpg
裏面です。L金具が目立ちます。
12_201512202255538e6.jpg
コーヒーの棚と同じ色に塗っちゃいます。
13_20151220225635a10.jpg
鉄の編み棚にのせてみました。良い感じです。ちょっと、色が濃いですが・・・。L金具が邪魔で安定しないと思いましたが、上手くガタつきも無く良い感じに出来ました。機器も安定して置けます。でも、かなり重いです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント