レンガ積み

昨日のお話です。
2010年末から計画していたブロック塀の前に日本レンガのヨウカンを積みブロック塀を塗る計画をしていたのですが、なかなか出来ずにようやく本日、レンガだけ完了しました。
ちなみに普通の日本レンガ寸法は210x100x60に対し日本レンガヨウカン210x50x60です。縦に真っ二つに割った大きさです。
01_20160328223128373.jpg
突き当たりの殺風景な駐輪場のブロック塀です。先日、高圧洗浄機でブロック塀を洗浄しておきました。実は、レンガを積む為にレンガを床に敷く時に日本レンガのヨウカンで縁取りをしていたのでした。
02_201603282234444ff.jpg
2012年春頃、購入しておいたヨウカンです。汚かったので洗って当然、水に浸けておきます。ブロックや前に敷いていたレンガは、水に浸す事が出来ないのでホースで水をたっぷりかけておきます。
04_20160328223741f2a.jpg
水平を見て積み上げていきます。やはり目地詰めは面倒です。ブロック塀の基礎の方が大きかったので下のレンガが少し前に出っ張る感じです。
05_20160328223844128.jpg
こんな感じで完了です。あまり積んでも地震で倒れても困るのでこの辺で積むのを止めておきます。完成です。
06_201603282240181b6.jpg
少し余ったので他にも作りました。完了です。当初の計画では、もっと積んで他のブロック塀の前も積む予定でしたが、レンガもなくなってしまったしこの辺で終了と言う事でレンガ積みは全て完了致しました。後は、ブロック塀を塗るだけです。
ブロック塀の目地をつぶさず、このまま塗る予定です。何色で塗ろうかな?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント