町の中華

早いもので今日から12月。師走です。今月は、イベントも多く忙しくお金も使ってしまいます。そんな12月になってしまいました。
 話は変わりますが以前、雑誌BRUTUSで「町の中華」それは、毎日のレストラン。の特集で載っていた中華屋さんに行ってみました。
01_20161201210409bb0.jpg
東京目黒区の学芸大学にある「味味」。入口は、半分室外機に占領されてました。(雑誌にもこんな事が書いてありました。)
お店に入ると4席ある小さいカウンターと4席あるテーブル席が1席ある店内でテーブル席にお客さんが2名座っていた為、カウンター席に座りました。
雑誌によるとチャーハンが美味しいらしい。初めてお店に入ったのでオーソドックスに普通のチャーハンを頼みました。
02_20161201212134905.jpg
チャーハンです。もちろんスープ付き。
03_20161201212222170.jpg
大盛を頼みました。70円プラスです。十分な量です。
04_20161201212700823.jpg
味は、濃くなくさっぱりした感じで油っぽくもなく大盛もあっさり完食です。スープもさっぱりした味付けですごく美味しかったのでもう一杯飲みたくなりました。
チャーハンの種類も多く今度は、雑誌に載っていた高菜チャーハンを頼もうと思います。
今は、上海ガニが旬で美味しい時期らしいですが一杯4.500円は、中々頼めません。ので、次回行くときもチャーハンを頼もうと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント