「おさかな俱楽部」と喫茶店「岬」

シエラ購入で走りたくなる気持ちと美味しいお魚が食べたくなったので3連休の唯一、
天気の良い初日7日(土曜日)に千葉県の富浦に行く事にしました。
2年半位前に行った富浦漁港にある「おさかな倶楽部」で新鮮な魚を食べます。
01_20170108013359564.jpg
開店の11時に間に合うように10時半に到着。4番目でした。(前回は、1番)
早く入らないと入った順に注文を聞くので
気に入った定食や丼物が完売してしまいます。
02_2017010801373235b.jpg
メニューボードを見て決めます。
こう言う時は、珍しい中々食べられないお魚の定食を頼みます。
03_201701080140197b8.jpg
04_20170108014047508.jpg
マトウ鯛(大)の煮付定食を頼みました。このお魚、小骨が無く骨から身離れが非常に良くすごく食べ易い
お魚です。お魚の骨を取るのがめんどくさい人向きです。白身魚ですごく美味しいです。
漁港にある定食屋さんのお魚メニューは、嘘をつきません。
05_20170108014433be3.jpg
味噌汁は、プラス450円で伊勢海老一匹入ったお味噌汁に変更できます。
伊勢海老も食べる事が出来、非常に満足でした。
06_20170108014704d63.jpg
食べていると、見にくいですが黄色い完売の札が付いていきます。
マトウ鯛(大)の煮付定食も完売になってしまいました。
07_20170108014957efb.jpg
お腹が満腹になったので富浦漁港を散歩して次の目的地に。
国道127号線 通称 内房なぎさラインを上ります。
09_20170108015313f40.jpg
以前から行きたかった「岬」です。
看板は出ているものの初めて来る人は、国道から入りにくいので訪れる場合は、要注意なのです。
吉永小百合さんや鶴瓶師匠らが出演していた映画「ふしぎな岬の物語」のロケ地。
一度、火事で焼失してしまったものの再建を果たして営業中なのだそうです。
08_2017010801554932f.jpg
店内は、お客様で空席なしの為、外で珈琲を頂く事に。
12_2017010801570517f.jpg
10_2017010801580903a.jpg
眼下に広がる海の景色も手伝って、珈琲の美味しさが倍増です。
風が冷たく、熱々の珈琲も直ぐに飲み頃に。
13_20170108020039125.jpg
バイクの駐車場もあり、ツーリングで来てもOK。
道が荒れているのでバイクは、注意なのです。
14_20170108020126019.jpg
手前の白い建物がトイレ。お洒落なのです。
17_2017010802033154c.jpg
今度は、暖かくなったらまた来ようと思います。
15_20170108020429b7e.jpg
帰りは、アクアラインで夕陽を見ながら
16_20170108020509adf.jpg
海ほたるに寄って帰りました。
楽しい千葉のグルメドライブになりました。
18_20170108020730406.jpg
今回のドライブで1,000kmを簡単に超えてしまったシエラ。
これにて慣らし運転終了と言う事にしてアクセルを踏んでみたら結構、
走る様になったのでこれもまたOK。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント