「泣ける」エアコン

部屋のエアコンが漏電で泣ける。
雨が降って蒸した時期に使えなくて泣ける。
新しいエアコン取付で出費が泣ける。
折角、取付けたのに涼しくなって使えないので泣ける。
泣けるエアコン取付となりました。
01_201709032327534af.jpg
もう30年近く使用していると思われる天井埋込式のエアコン。
漏電して肝心な時に使用できないエアコン。電気の消費量も半端ないので
思い切って交換する事にしました。
交換と言ってもこの古いエアコンはそのままです。
02_20170903233140869.jpg
設置出来る所は、この時計の場所しかありません。
03_20170903233229c3d.jpg
工事開始です。業者の方にお願いしました。
冷媒管などを通す為に壁に穴をあけます。
04_201709032334122a2.jpg
エアコン取付プレートを付けてエアコンを取付けます。
05_20170903233512846.jpg
室外機は、屋上です。真空引きをして試運転して完了です。
06_20170903233749d5c.jpg
コンセントが下の方にあるのでコードを隠す為に木目調のモールを買って来て取付けました。
完了です。
涼しくなってから付けても・・・泣ける。
今後、蒸し暑い時期がある事を祈ります。

LEDの電球が駄目になった。
ちかちかして駄目になった。
長寿命が売りの一つでもあるのに・・・なぜ?
お店の人曰く、「不良品」だそうです。
不良品を売るか?
1年程度で駄目になる事は検査でも分からないのか?
仕方がなのでしょうか?
07_201709032347341e4.jpg
新しいLED電球。
08_20170903234854539.jpg
暖かみのある発色で良かった。
直ぐに駄目になりませんように。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント